台湾とあくしゅ

台湾歴16年・元駐在員が台湾のグルメ、かわいいシューズや雑貨、観光、文化を紹介するブログ

セクハラ

未分類

台湾旅行に出かける全ての女性に読んでほしい、マッサージに関する注意。

更新日:

昨日お伝えしたオススメのマッサージ店2選に引き続き本日もマッサージについてお伝えします。

本日お伝えしたいのは女性がマッサージを受ける上での注意事項。

ネガティブ要素のある記事ですが、自分の経験から、万が一でも嫌な思いをする人が出ないようにとまとめることにしました。

自分だけは大丈夫・・・ではなかった

一度だけセクハラ被害に会いました。

これまで誰にも話したことはなかったのですが、今までに1度だけマッサージ中にセクハラを受けたことがあります。

台湾から帰国して、大阪で暮らし始め、いろんなことが上手くいかない日々が続いた時に気晴らしに行った台湾旅行での出来事です。

まさか自分が!!!という思いが強く、いまだに「なぜ若くもピチピチもしてない私?」と思います。笑

自分のこれまでの人生の中で1番目か2番目に落ち込んでいた時期なので、弱っているのに付け込まれたのかな、なんて考えていますが・・・。

つまり、そこから導き出したのは「誰でもセクハラ被害に合う可能性がある」ということ。

体験談とそこから思う注意すべき点を綴ります。

セクハラの中身

あまりリアルに書くと読み手のみなさまが辛いと思いますので端的に。

・場所は日本の有名芸能人も利用したことがあるという有名チェーン店

・女性3名(全員中国語可)で全身マッサージコースを選択

・マッサージ中にアレが異様にあたる。(これまでのマッサージ経験で1度もそんなことはない)

・こいつどんだけ素人だよ、と思いつつ当たらないように体を動かすが、しばらくするとあたる。

・いやなので体を動かす。しばらくするとあたるの繰り返し。(故意だと確信)

・施術終了までその繰り返し。

中国語もできるのに何で「やめて」って言わないの?って思われる方も多いと思います。

私の台湾時代を知っている人ならなおさらでしょう。笑

烈火のごとくキレそうですよね。笑

セクハラ

私自身もそう思いますから。

でも言えなかったんですよね。

・悪気がなくたまたまかもしれないしな。

・私が自意識過剰なだけか?勘違いだったら恥ずかしいな

・私なんかにセクハラしないでしょ?(←この気持ちが一番強かったです)

・友達と来てるのに、私が怒り出したらみんなのマッサージもやめさせちゃうことになるな。

・私が騒ぐと今までの楽しいムードが吹き飛ぶな…。

・事件にしたら面倒かも。我慢したほうがいいかな

そんなことを考えていたら、言い出せませんでした。

さらに腹がたったのは、施術後に次回指名用の名刺を渡されたこと。

腹が立っているのに友人にも言えずモヤモヤしました。

そしてそんな自分に一番腹がたちました。

こんな馬鹿野郎はごくごく一部のはずです。

そう思えたからトラウマになるようなショックには至っていません。

だって在台中に100回以上は受けている私が、マッサージで嫌な思いをしたのはこの時だけなのですから。

でも、これが初めての台湾旅行の女性だったら?

1度目の台湾旅行で台湾が好きになって、リピーターになり始めた女性だったら?

マッサージに通算100回は通っただろう私でもちょっとショックを受け、それなりに傷ついたんです。

台湾ビギナーさんだったら、とっても傷つくと思うんです。

一生心に傷が残るかもしれない。旅行どころではなくなるかもしれない。

きっともう2度とマッサージは受けないでしょうし、台湾に対する印象は最悪になるはず。

万が一でもそんな思いを誰にもしてほしくありません。

前回、オススメのマッサージ店として2店舗紹介させていただいたのは、この2つのお店ならきっと女性も嫌な思いをしないだろうという思いもあってのことです。

嫌な思いをしないために

注意してほしいこと

過去のニュースを調べてみると、セクハラ被害に合いやすいのは夜の遅い時間。

女性単独(と思われて)での来店や女性グループでの来店の場合のことが多い様子。

観光客としては、「観光で疲れた体をマッサージで癒やしてから寝たい」という普通の流れだと思うのです。

ですが自分本位のセクハラ男性にとっては「夜に来店するなんて、もしかして俺いけるんじゃね?」なんて勘違いするのでしょうか?

そんなことをふまえつつ、観光で訪れた台湾で嫌な思いをしないためにできることを考えてみました。

・できれば遅い時間のマッサージは避ける。

・カップルなら一緒に施術をうける。

・女性単独でマッサージに行く場合は、全身マッサージを避け足つぼなどにする。

・足つぼマッサージでも、個室などではなくオープンスペースで施術できるところにいく。

・全身マッサージの際は女性を指名する。(複数名でマッサージに行くときはあらかじめ女性にお願いしたいことを伝え指名予約する)

・「万が一おかしいと思ったら、遠慮せずに言おうね」と最初に他の友だちと打ち合わせておく。

ガイドブックや現地の日本語フリーペーパーに掲載されているから安心、というわけでもないようです。

安心なのは、やはり女性のマッサージ師さんにお願いすることですかね。

私は次回からは全身マッサージについては昔通っていて、個人的に安心だと思っている足體養身世界か、もしくはオーナー以外は女性という美樂健康中心に行ってみるかどちらかにしようと思っています。

誤解しないでくださいね

誤解のないように、もう一度声を大にしてお伝えしますが。

こんなことをする馬鹿野郎はもちろん!!ごく一部です。誤解しないでくださいね。

そして、仮に被害にあわれた方がいた場合、あなたは何一つ悪くありません。

夜遅い時間でも、女性単独でも!悪いのは馬鹿野郎ですよ!!!

以上のことを頭の片隅においていただいて、マッサージも、グルメも、観光地巡りも詰め込んだ楽しい台湾旅行におでかけくださーい!!

 

広告テスト

広告テスト

-未分類

Copyright© 台湾とあくしゅ , 2017 All Rights Reserved.