台湾と日本をつなぐ 台湾旅・台湾雑貨情報発信中!

menu

台湾とあくしゅブログ

子連れで台北。丰居旅店 雙連館 (VIA ホテルロフト)に宿泊しました。

ちょっと前の話ですが、子連れ(母子二人旅・娘1歳8か月)で旅した台湾の宿泊先ホテルについてまとめています。
今回はその第2回。
個人的にはコスパがいいと感じるオススメお手頃ホテルです。

VIAホテルロフト雙連・バス移動なら立地良し

丰居旅店 雙連館 (VIA ホテルロフト)はMRT雙連站(駅)から徒歩7分ほど、
中山北路と民生東路の十字路を林森北路に150メートルほど歩いたところに位置しております。

MRT台北車站(台北駅)から2駅。
そして私の好きな中山北路2段付近です。

さらには桃園空港から國光客運(バス会社)の系統番号1819リムジンバスに乗ればわりと近くにバスが止まります。

最寄りのバス亭の名前の「国賓大飯店(ぐぅおーびんだーふぁんでぃえん)」。
北向きに歩いて民生東路に行き当たったら右折して150メートル。
※帰りはホテル近くから1819リムジンバスにのることはできません。ルートが違います。

台湾ビギナー。桃園空港からバスで台北市内へ!迷ったら國光1819!
前回、桃園国際空港から台北市内への移動手段としてタクシー、バス、シャトルバス+新幹線の利用をご紹介しました。 こちらをどうぞ...

(こんな記事もいかがでしょう?)

台北駅からタクシーに乗っても10分以内、松山空港からタクシーに乗っても15分~20分位ではたどり着けるかと思います。

雙連よりだけどやっぱり中山駅周辺という立地がオススメ!

台湾に行ったことがある方ならご存知の通り、中山駅周辺は周りがおしゃれスポットだったり、マッサージ屋さんが多かったり、ガイドブックに載るようなお店も多かったりで結構便利。

最寄駅付近にある「雙連市場」から南に下って中山駅までおしゃれスポット赤峰街をブラブラしながら歩いても楽しめます。
雙連市場も台湾の面白さを感じる事ができるスポットだと思うので、お時間のある方はどうぞ。

中山駅にはデパート(三越)もありますし(授乳・オムツ替えも安心!)このあたりだけでも1日十分楽しめます。
移動が大変な子連れ旅行でも近くに楽しめるところがたくさんあってほんとうに便利。
それが中山駅~雙連駅周辺なのです!!

赤ちゃん連れの味方、ベビーグッズのお店まで徒歩1分!

幼児用のお菓子が足りない、とかあのグッズを忘れた!というときは徒歩1分のベビーグッズ店へ。
優美飯店の建物の隣のビルの地下1階にあります。

真っ赤な看板だけで外から見えないのでちょっとドキドキしますが、店内はベビー用品を置いているお店特有の清潔感のある空間。


ところ狭しと並ぶベビー用品の中には日本製のものも多いのでいざという時助けられるでしょう。
(ただし、日本製品を含む輸入品はわりと高いです。)

ちなみにちょっと歩きますが、中山駅近くの欣欣百貨(小規模デパート)にはトイザらスも入っているので、外国のおもちゃ屋をのぞいてみたい!という方にはオススメです。
(ま、トイザらスですけど。笑)

更にコンビニもすぐ!、道斜め向かいには公園も見えてます。

気になるお部屋をご紹介。

お待たせしました。お部屋です。
宿泊したのは「窓あり」タイプの定員2名までのお部屋です。
たしか1泊7千円ちょっと。


部屋の真ん中にベッド。ダブルサイズです。ちょっと高めのベッドで夜中娘が落ちたら怪我するレベル・・・。

 


マッサージ機も置いてました。
電話はうまく建物の壁を利用しています。


微妙な位置に二人がけソファ。奥には荷物スペース。
ちなみに床は固め。絨毯などはありません。


壁にテレビ。


作業スペース。窓の外はザ・台湾の下町。


清潔な水回り。


一応ボディソープとシャンプーあり。お風呂はシャワーのみ。


アメニティも一通りあります。


黒い袋の中にドライヤーあり。
パジャマはなかったです。

広さも十分。水回りもキレイ。壁がちょっと薄いらしいですが、私が泊まったときは気にならず。
この値段なら「あり」です。
ベッドの高さが異様に高いのが、娘が寝ぼけて落ちたりしないかちょっと気になりますが。
お部屋は値段の割にはとてもいいと思います。

子連れも歓迎のようで、ベビーベッドやバスの貸出などもフロントで対応しているそうです。

でもはっきり言ってリピーター向けです・・・

このホテル、コスパは良いのですが。

弱点がいくつかあります。

一番の弱点は・・・・・・・外見が「ただのオフィスビル」なのです。
台湾では最近雑居ビルやオフィスビルの階層を改築してオシャレホテルにするところが急激に増えています。
このホテルもその1つ。

管理人のおじちゃんがいるデスクを素通りし、エレベーターもしくは階段で2階へ。
エレベーターはいろんな会社の方と共用。
朝は出勤するみなさまと鉢合わせてエレベーター激混み。

階段もあるので何かあった時に困ることはありませんが、
いわゆる普通のホテルが良い方にはオススメしないホテルです。

あと、こういうホテルはタクシーの運転手さんがおそらく名前を知らないので、住所を抑えておくことが必至です!

あとは、スタッフさんが少ないのでいつも日本語ができる方がいるとは限りません。
私が伺った時にいたスタッフの日本語はとっても上手でした。
必要以上に干渉してこないですが、娘にニコニコしてくれたり、フレンドリーな印象です。

そして、いわゆるホテルのような上等な朝食はつきません。
ただしセルフで24時間食べられるおやつがいっぱい


コンビニなどで売られている台湾スイーツ愛玉や豆花なども冷え冷えで並べられています。

その他、朝は簡単なパンやサンドウィッチなどの軽食も並んでいます。
フリードリンクでソフトドリンクも飲み放題です。
この価格でこのサービスはちょっとお得感があるかもしれません。
(でも、外で食べたいものが多すぎて利用してなかったりします。)

ネットも見れる。Wi-Fiもある。ガイドブックも豊富!

そしてランドリーがセルフで洗剤も含めて無料なのも、子連れママにはありがたいです。

VIAホテルはチェーン展開していて台大医院付近、西門、忠孝復興駅にも店舗があるそうです。

※注意・窓なしか窓ありか要確認※

台湾のホテル、特に安いホテルには窓がついてないお部屋が結構あります。
VIAホテルロフトもそうですが、さらっと窓なしだったりするので、予約される際、ご注意ください。
気にしない方は良いかもしれませんが、私は換気や自然光が気になるタイプです。

海外旅行に慣れている方、台湾リピーターの方、別に雑居ビルでも大丈夫です!という方。
ホテルはコスパが大切です!という方には今のところこのホテルが一番オススメです。

子連れにもフレンドリーなのですが、しつこいですがベッドの高さが・・・。
多分逆にこのマットレスの暑さが売りなんだと思うんですが・・・。
寝相の良いお子さんならよいかもしれません。

ビギナーさんや気になる方、でも中山駅付近ご希望の方は下記国賓大飯店や老爺大酒店などが安心できるお宿だと思います。

アンバサダーホテル台北4子連れで台湾。台北の国賓大飯店(アンバサダーホテル)に宿泊。
少し前の話ですが、娘と二人で台北の国賓大飯店(アンバサダーホテル)に宿泊しました。 総評としては台湾旅行ビギナー、子連れ利用...

ーー

台湾雑貨の常識が変わる!?画像クリックでWebショップへ。

test

ページヘのいいねお待ちしています。

ice

かわいい台湾見つけ隊!胸キュンしたい女子のための台湾ノート

facebookページ・いいねしていただけるとうれしいです。

AkuShu〜台湾雑貨と服飾のお店〜

お店を応援してくださる方、台湾情報を交換したい方はぜひご参加を。FB非公開グループ。

台湾とあくしゅ~AkuShu台湾雑貨と服飾のお店

筆者の上野個人へのFB申請も歓迎です。メッセージを添えてください。

FB申請♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール

店主のプロフィール

○台湾と沖縄、大好きな場所を結びたい!
まわり道をしてやっと見えてきた夢の実現を目指して奮闘中です。
まずは台湾の良いものを日本の方に紹介するべくネットショップ開店しました!
【画像クリックでネットショップへリンクしてます!】

○ママ2年生になりました♡大変だけれどそれ以上のhappyをもらっています☆

○沖縄出身です。台湾(7年)を経て現在大阪在住です。