台湾とあくしゅ

台湾歴16年・元駐在員が台湾のグルメ、かわいいシューズや雑貨、観光、文化を紹介するブログ

台湾子連れ旅行

赤ちゃんと旅する台湾(17)4日目後半。美味しい聞山コーヒーで優雅な時間

更新日:

間が開きすぎた赤ちゃん連れ台湾旅行記。

ようやく終わりが見えてきましたよ。

人に会う。ひたすら人に会う。

4日目後半戦。

実はこの日は台北でお世話になっていた人たちに娘を見ていただきに伺うことが多かったのです。

迪化街で商談&商材探した前後に、実に5組の友人・知人・恩人に会いました。

娘のご飯と授乳は果たせたものの、大人は昼ごはん抜きでがんばりました。笑

ちなみにホテルに戻っての休憩を2回いれて、娘のストレス軽減に務めています。

下の写真はホテルに戻る道程で撮影。

お腹はすきましたが、久々に思い出いっぱいの中山北路を歩けてよかったです。

DSC02636

(元アメリカ大使館だったという台北の家)

DSC02647
(道路の半分はバイク停車スペース。笑)

台湾の知的なエリアでこだわりコーヒー

迪化街からもどり、お世話になった方々にあった後、再び出かけたのが台湾大学にほど近いコーヒーの名店。

台湾大学は日本で言えば東京大学にあたる台湾の最高学府。

旧帝大であったことでも知られています。

そんな知的エリア付近にはゆっくりくつろげるカフェがあちらこちらに。

今回訪れたのは台湾珈琲界の草分けとして知られる聞山咖啡・台大店

DSC02673

2014年にオープンしたばかりですが、レトロで落ち着いたちょっとシックな感じがたまりません。

一目見ただけでいいお店なのがわかります。

DSC02675

店内も落ち着いた雰囲気。

DSC02672

大人数でミーティングができるスペースなんかもあります。

コーヒー教室なども行っているらしいのでそういう時に使うのかな。

チョコレートの香りなコーヒー

夫の友人にコーヒーの説明をしてもらうも…。

もとからコーヒー用語を知らなかったら、中国語でもわかるわけがないという情けないオチ。

どんな味か教えてもらって「チョコレートのような香りがする」というアフリカ産のコーヒー豆でいただくことにしました。

メニューは豆の産地ごとにカテゴリー分けされていて、品数も豊富。

英語でも記載があるので、旅行者でも安心。

あんまり見かけない淹れ方でコーヒーにしてくれます。

丁寧な作業に感心。

DSC02670

ちょっと珍しくポットで提供されたコーヒー。

DSC02679

いわゆるコーヒーの色よりも薄くて、紅茶よりちょっと濃いくらいの色。

味がうすいんじゃないかと思いながら、一口飲んでびっくり!

すっきりとした飲み口で、あと味に確かにチョコレートのような甘い香りと風味があります。

薄い感じは全く無し。おいしい!

ただただ素直に「おいしい」を連発しました。

お値段は200元(当時約800円)と、チェーン店のコーヒーよりもちょっとお高いですが、この味と量、この雰囲気なら高くは感じません。

そして、一緒に食べたハンドメイドのバナナケーキとキャロットケーキ!

DSC02690

DSC02691

何の変哲もない素朴なケーキに見えますが、キャロットケーキは食べてみるとナッツがたくさん入っていて食感がたまりません。

バナナケーキも香り高くて口いっぱいにバナナの美味しさが広がります。

美味しすぎて友人のおみやげにテイクアウトしました!

ちょうど夕食前な時間だからか、店内は空いていて、娘連れでもリラックスできました。

この時はまだ歩けなかったし、自我もあんまりなかったので、正直、今と比べるとかなり楽でした!笑

この旅で一番優雅な時間だった気がします。

火鍋~天香回味へ

この日最後の待ち合わせは待ち望んだ「火鍋」。

訪れたのはモンゴル鍋で知られる天香回味(テンシャンフウィウェイ)。

日本では銀座や赤坂に店舗を構えているお店。

台湾では中山地区のどまんなか、プレステージ大倉の斜め向かいに本店があります。

薬膳をベースにした辛めのスープの天香鍋と薬膳ベースの優しいスープの回味鍋の2つを合わせて食べる2食鍋のお店です。

(台湾ではどちらか選ぶことも可能)

ローカルの食べ放題火鍋となどと比べると、どうしてもお高くなるのですが、深みのあるスープとこだわりを感じる具材を食べればお値段にも納得。

あの深みのあるスープを含んだ美味しい具材達の味をどうやって表現したらいいのでしょう。

体に染み渡るような旨味がたっぷりのスープです。

日本でたらふく食べるよりはお安いはずです。

だからなのか、出張者をつれた駐在員も結構見かけます。

野菜もモリモリ食べられるので、旅行中不足しがちなお野菜補給にもいいかもしれません。

ただし、体中に漢方臭が付きますのでご注意くださいね。笑

実はこのお店にいる間、娘のぐずりと重なってしまい鍋をあまり食べられないという悲しい事態になってしまいました。

そのため写真も撮り忘れ。笑

ちょっと残念でしたが、それ以上にたくさん頑張ってくれた娘に感謝の気持ちでいっぱいでした。

おかげでたくさんのお友達やお世話になった方と再会することができ、商談も進み良い旅行になりました。

その後、マッサージ屋さんで足裏マッサージをうけてホテルに戻り、心地良い眠りについたのでした。

(鍋が食べられなかったのでお腹が空いて、ホテルの無料のカップ麺をたべましたけどね。)

長く書き続けてきた旅行記。次回ようやく最終回にできそうです。

お店の情報

聞山咖啡・台大店
住所:台北市新生南路三段56巷11-1號
TEL:(02)2365-3239
営業時間:13:00~22:00
定休日:記載なし
FBページ聞山咖啡・台大店
※英語可・メニューに英語あり

天香回味 本店
住所:台北市中山區南京東路一段16號2F
TEL:(02)2511-7275
営業時間:11:30~24:00
定休日:年中無休(旧暦大晦日~旧暦正月2日目までを除く)
※日本語少し・日本語メニューあり

 

広告テスト

広告テスト

-台湾子連れ旅行

Copyright© 台湾とあくしゅ , 2017 All Rights Reserved.