台湾と日本をつなぐ 台湾旅・台湾雑貨情報発信中!

menu

台湾とあくしゅブログ

ARCHIVE2015年 8月

台北市内のオススメ小籠包ベスト5

AkuShuで取り扱いさせていただいている商品に「ショウロンポウ」というオールレザーのバッグがあります。 名前の通り、小籠包をイメージして作られた7層構造のキュートなバッグ。 眺めていると小籠包が食べたくなってきました。笑 …

合成帆布

台南・合成帆布のミニトートバッグ☆~FBコメントでプレゼント!キャンペーン実施中

AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~プレゼントキャンペーン実施中 AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~では、2015年9月6日まで、通販サイトオープン記念のプレゼントキャンペーンを実施中です! お店でこれから販売予定の「メイドイン台…

AkuShu~台湾雑貨と服飾の店を始めた理由(3)墓参り、遊郭見学。不思議な台湾旅行

K先生との出会いで、ますます台湾への興味が出てきた私。 先生がオススメする台湾ツアーに参加することになります。 不思議な台湾ツアーへ 学年が変わっても、相変わらず台湾通のK先生の講義を受講していたある日、K先生が一枚のチラシを差し出し…

赤ちゃんと旅する台湾(6)優先搭乗とバシネット~ストレスフリーの子連れ旅行~

赤ちゃんと旅する台湾の6回目は、ようやく飛行機に乗って台湾に向けて出発です。 海外は台湾のみですが、沖縄や鳥取旅行などで何度か子連れで飛行機に乗っています。 これから小さなお子様連れで飛行機の利用をお考えの方の何かのお役に立てま…

台湾の結婚式はおもしろい(2)~ご祝儀はいくら包む?~

昨日の台湾の結婚式はおもしろい(1)~披露宴が2回!?な台湾~に引き続き、本日も台湾の結婚式にまつわる思い出話をお送りします。 結婚式=赤い爆弾!? 台湾では、結婚式への招待状を、「紅色炸彈」(ホン・スー・ジャー・ダン)つまり「赤い爆弾…

台湾の結婚式はおもしろい(1)~披露宴が2回!!な台湾~

7年の台湾生活を振り返って、今でも印象深いのは台湾の結婚式。 日本の結婚式とはだいぶ違いがあります。日本の中では独特といわれている沖縄の結婚式とも、ちょっと似ているところがあり「沖縄って中華圏の文化の影響が大きいんだなー」と再認識させ…

台湾のノラネコたちに愛を届ける「芸術CAT・キャンパス地バッグ」~オープン記念キャンペーン実施中~

AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~オープン記念キャンペーン実施中 現在、AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~では通販サイトオープン記念キャンペーンを実施中です! AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~facebookページのトップに…

クスっと笑える中国語(2)~台湾で人気のアニメ・漫画~

先日ご紹介したクスッと笑える中国語が意外に好評だったので、今日はその第2弾。 台湾で放送されているアニメのタイトルとキャラクターを、ほんの一部ですがご紹介します! 台湾でもキッズに大人気。公式ショップもオープンした「麵包超人」 …

本日グランドオープン!!AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~

AkuShu~台湾雑貨と服飾の店ブログへおこしいただきありがとうございます! 本日、AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店グランドオープンです!! 今日は娘とAkuShuの誕生日 私事で恐縮です…

AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~を始めた理由(2)恩師との出会い

こんにちは。台湾とあくしゅするお店~AkuShuの店主、上野晶子です。 今日はAkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~を始めた理由という名マイストーリー第2回目を綴っていきたいと思います。 昔のコト過ぎて記憶が曖昧なところがあります…

さらに記事を表示する

プロフィール

プロフィール

筆者 上野晶子について
沖縄出身。
大阪在住。
大学院在学中に台湾へ留学。
修士論文作成の傍ら、1から語学を学ぶ。

大学院卒業後、沖縄の観光団体の台北事務所長代理として再び台湾へ。
展示会出展、旅行社・航空会社と合同の広告キャンペーン、ツアー造成補助、マスコミツアー対応、一般客への応対、サイト運営、通訳、翻訳など幅広い業務に従事。
インバウンドの最前線で業務につき関係者、一般人の生の声を聴きながら日々を過ごす。

自称「何でも屋さん」。
中国語もさらに鍛えられビジネスレベルに。

退職後、大阪へ。
「やりたいこと」に携われないことが苦痛だと気がつく。
精神的にも追い詰められて人生で一番の挫折を経験。

周囲の助けがあり再び「好きな場所」に携われる仕事に着きセールスを中心とした忙しくも充実した日々を過ごす。
妊娠を機に退職。

社会とつながる手段として大好きな「台湾」と日本の人々をつなぐ仕事を模索。
台湾とあくしゅ、webショップAkuShu~台湾雑貨と服飾のお店を始める。

夢は台湾と日本と沖縄をつなぐ「チャンネル」な人間になること。