台湾と日本をつなぐ 台湾旅・台湾雑貨情報発信中!

menu

台湾とあくしゅブログ

CATEGORY日本で触れる台湾

召しませ台湾かき氷!アイスモンスターが大阪にやって来た!!

台湾かき氷の名店・関西へ アイスモンスターがやってくる 台湾スイーツの代名詞ともいえるマンゴーかき氷。 台湾でも有名な名店アイスモンスターが、今年の3月グランフロント大阪に店舗をOPENするそうです。 東京に引き続き2店舗目…

買わなきゃ!anan台湾特集。台湾ってこんなにフォトジェニックだったっけ?

本日発売anan「週末、台湾」特集。 2016年2月17日に発売されたananは、台湾旅行大特集! おそらくページの7割は台湾関連。 さっそく購入して急いで目を通してみました。 結果。台湾に行きたい病が再発。 台湾…

大同電鍋で簡単クッキング!朝ごはんの定番、饅頭(マントウ)=具なしまんを作ってみました。

台湾では一家に一台が当たり前な万能鍋「大同電鍋」。 蒸す、炊く、煮るの3役をこなす素敵な電気鍋が我が家にやってきたのは今年の9月。 それ以来、地味に活躍している大同電鍋で台湾の朝ごはんの定番を作ってみました! 大同電鍋について…

台湾人から見た日本の不思議!紹介 『接接在日本』(台湾から嫁にきまして。)

先日、読むとどうしょうもなく台湾が気になりだす(はず)の青木由香さん著『台湾のきほん』をご紹介しました。 →詳しくはこちら 私たち日本人はその本を読んだり、実際に台湾旅行に行って「台湾って変わってる~。おもしろ~い」と思うわけで…

年間2億4000万枚売れる!プチプラ台湾コスメ「私のきれい日記」

沖縄で生まれ育ち、台湾で7年暮らしていた私にとって、いわゆる日本の冬はとてもつらいものです。 未だに慣れません。寒さもそうですが、一番つらいのは乾燥! あっちでパチ、こっちでパチの静電気女になるのはもちろんのこと…手も手湿疹で真…

台湾が気になってしょうがなくなる本。『台湾のきほん』

「台湾にいきたいわん」なんてダジャレを本気で言い始めた今日この頃。 体の中の台湾が足りなくなってきています。笑 そろそろ台湾に行きたいなーと思いつつ、取り急ぎ「台湾」補給のために購入した本。 読む前から面白いのはわかってい…

台湾人の「インバウンド」を考えるならブログを読んでみよう!

ここ数年で「インバウンド」という言葉が一般的になってきたな、と感じています。 中国人のビザ緩和とそれに伴う旅客の増加、さらにそれに伴う「爆買い」が海外旅客獲得に闘志を燃やすお店や企業を増やしているんでしょうね。 これからインバウ…

ランタン

台湾から逆輸入!?朝ドラ俳優ディーンフジオカさん

大阪が舞台ということもあり、久しぶりにNHKの朝ドラを見ています。 明治という新しい時代の中で活躍したヒロインの元気な姿に励まされているのですが、その中に気になる存在が! 台湾からの逆輸入俳優現る。 それは元薩摩藩士にして現在大阪…

台湾からの心地良い音楽・地に足の着いたバンド・STAYCOOL

STAYCOOL!だからこそ生み出せる音楽 2015年のGWに子連れ台湾旅行をした際に利用したカフェジャンキーズ。 その時の記事でも書きましたが、このカフェのオーナー・ウィルさんはSTAY COOL(ステイクール)というバンドのボー…

大同電鍋で台湾飯「魯肉飯」を作ってみました!

大同電鍋が我が家に届いてからもうすぐ1ヶ月。 野菜、かぼちゃ、さつまいもを蒸したり、肉じゃがなどの煮物を作ったり、蒸しパンをつくったりと大活躍中。 しかし、台湾料理を作ろう!と思っていた野望を叶えることはできていませんでした。 …

さらに記事を表示する

プロフィール

プロフィール

筆者 上野晶子について
沖縄出身。
大阪在住。
大学院在学中に台湾へ留学。
修士論文作成の傍ら、1から語学を学ぶ。

大学院卒業後、沖縄の観光団体の台北事務所長代理として再び台湾へ。
展示会出展、旅行社・航空会社と合同の広告キャンペーン、ツアー造成補助、マスコミツアー対応、一般客への応対、サイト運営、通訳、翻訳など幅広い業務に従事。
インバウンドの最前線で業務につき関係者、一般人の生の声を聴きながら日々を過ごす。

自称「何でも屋さん」。
中国語もさらに鍛えられビジネスレベルに。

退職後、大阪へ。
「やりたいこと」に携われないことが苦痛だと気がつく。
精神的にも追い詰められて人生で一番の挫折を経験。

周囲の助けがあり再び「好きな場所」に携われる仕事に着きセールスを中心とした忙しくも充実した日々を過ごす。
妊娠を機に退職。

社会とつながる手段として大好きな「台湾」と日本の人々をつなぐ仕事を模索。
台湾とあくしゅ、webショップAkuShu~台湾雑貨と服飾のお店を始める。

夢は台湾と日本と沖縄をつなぐ「チャンネル」な人間になること。